池郎BLOG

食べ物の日記。


清瀬のレバニラ定食 Kei楽へやって来た。
実は、無類の中華料理好きな僕。しかしながら、中華料理店では当たり前のようにあるレバニラって実際そんなに食べたことない。ということでレバニラの専門店へとやって来た。



美味しいレバニラ専門店とだけあって、レバニラ炒めだけでも豊富な品揃え。鶏レバーや牛レバーも気になったが、お店イチオシの山形庄内産の豚レバーをチョイス。


レバニラ炒め定食
(山形庄内産豚レバー)
(1080円)

店員さん『ごはんはおかわり自由なので、足りなくなったら声をかけてください。』

ランチタイムはごはんのおかわりが自由なようだ。



ニラ野菜の炒めの上にこれでもかといわんばかりに豚レバー。
野菜の火加減が素晴らしく、しっかり炒められながらも柔らかすぎず、最高の仕上がり。


具材は、ニラ、きくらげ、ニンジン、タケノコ、もやし、マッシュルーム、豚レバー。



ふっくらと炊き上げられたごはん。
これだけでも、十分美味しいんだけど



豚レバーをごはんに抱かせて食べる。これ最高の食べ方。



ごはんだけがあっという間に無くなる。
どうしよう…。



でも安心!
ごはんはおかわり自由!



あぁもっと食べたい!また来よう!


この日は新店舗の草加店が祝開業ということで、秋津の中本に行った。

店員さんから、ライスの大きさをどうするか聞かれ、ライス400gの大をお願いした。


樺太丼(720円)
+ゆで玉子(クーポンサービス)
(大蒜半分で調理)

着丼、決壊していないタイプだ。
いただきます。



ざっくりカットな豆腐を魅せる盛り付け。樺太丼の麻婆豆腐に入ってる具はおそらく豆腐だけ。それでも、豆腐だけで十分美味しい。



この樺太餡のとろみ。
辛うまい樺太餡、ご飯と良く合う。
樺太丼美味しい。
あっという間になくなった。


ライス(タイムサービス)

秋津店は、14時から18時の間でライスが無料。おかわりも自由。
樺太丼だけだと、お米足りないもんね。


お楽しみタイム。
紅生姜を添えて。
残しておいたゆで玉子をライスに乗せて。
玉子に樺太味がついて美味しいぞ。

辛さもちょうどよく、気持ち良く完食。じんわりと汗をかき、退店。

ごちそうさま。



坂戸の花きゃべつ。
イタリアンレストランなのかな。


メニューの一部

よくばりセット。という甘い響きに惹かれ、ここから選ぶことにした。



外は暑いが、店内は静かで涼しい。
しばらく待機。


よくばりセット
〜3品添えて(1080円)
ピラフ
+ハンバーグ
+チキンカツ
+チキン焼肉

いただきます。
えーっと…量がおかしい。
普通盛のハズなのに。



チキンカツとハンバーグとチキン焼肉。
これだけで、お腹いっぱいになりそう。
奥にみえるサラダが怖い。



ピラフのほうは、うす味。
なんだけど、ご飯2合半近く入ってるんじゃないか?
周りのお客さんは、けっこう残してお持ち帰りしてた。



チキン焼肉が何気に美味しい。
見た目パサだが、柔らかチキン。



スプーンと比べると顕著だが、お皿も大きかったなぁ。
ふぅ。お腹いっぱいだ。
ごちそうさま。




↑このページのトップヘ