池郎BLOG

食べ物の日記。

神保町の二郎だった。
お昼すぎに伺ったところ長い列ができていた。待ち続けていると、店内に入れた。1時間ほど並んだ気がする。

券売機で食券を購入。
お水を汲んで着席。
コールはそのままでお願いした。

小ラーメン豚入り(800円)

綺麗な一杯。丼を持つと、ずっしりと重たい。凄く良い香り。いただきます。

ヤサイは、コールしてないぶん控えめで助かる。ボイル加減も好みの感じ。キャベツもけっこう多め。

は、あっさりしててかなり好き。味はあっさりだが、アブラが多めで、豚やヤサイを浸して食べると、コーティングされてめちゃ美味しくなる。

は、とろっトロ。厚さもけっこうあって満足。豚入りにしたので5枚あった。

は、小麦粉が香る。神保町のは特に好き。ただ、小でも量がかなり多いゆえ、しっかり天地返ししていただいた。

神保町美味しかった
ごちそうさま。


そのまま、徒歩で御徒町へ向かった。二郎食べた後は、どうしようもなくお腹が空いてしまうのだ。
 
神保町から歩くこと30分ほどで御徒町に到着。
二杯目は、御徒町の蒙古タンメン中本。
ハシゴだ。
到着時、空席があった。ラッキー。

蒙古タンメン中本 御徒町店

券売機で食券を購入。
今日はあんまり辛いのではなく、中本では標準的な辛さのメニューである蒙古タンメンにした。

蒙古タンメン(800円)
+ゆで玉子(サービス)

美味しそう。いただきます。
蒙古麻婆は、丼の半分の面積を被覆した状態。辛さよりも、マイルドさが際立つ。

煮込み野菜は、クタクタ食感。味も染みていて美味しい。

ゆで玉子は、12月の無料サービス。

は、二郎後に食べてもちょうどいい量。

蒙古タンメンも美味しかった。
ごちそうさま。



↑このページのトップヘ