池郎BLOG

食べ物の日記。


ラーメン二郎の茨城守谷店に来た。


小ラーメン豚入り(850円)
+うずらの卵(100円)

コールはそのままをお願いした。
いただきます。



見ただけで、美味しいのが分かる汁。


うずら

キラキラしたうずらはタンパク質補給所。5個。


&

天地返ししましょう。味染みた麺が美味しい。とても美味しい。

豚はホグれるトロ豚とギッシリ肉々しい豚。豚入りにして正解。

ごちそうさま!





小金井の俵飯に来た。


海老飯(1000円)の並の大

うわぁ。いただきます。
きくらげと海老が食欲そそる。



キラキラした海老あんかけは濃いめの塩味。



うんめえ。なんだこの海老のプリプリ食感。お米がいくらあっても足りない。

下にはギッシリ詰まったお米。 
あんかけは甘塩っぱい味付け。

 
スープ

透明度高めのスープはあっさり。
ゴクゴクゴクゴク。

ごちそうさま。





国立の深川つり舟。
美味しい丼モノがたらふく食べられるお店だ。


たくあん
+豆腐

お通しといったところか。席につくなり提供された。


穴子天丼(1200円)

これは、決して器が小さい訳ではない。穴子天の大きさたるや。
いただきます。


穴子天

ハミ出す穴子はサクサク二匹。


野菜天

穴子天を別皿に移したところ、野菜天がこんにちわ。
サクサク。ナス、サツマイモ、ジャガイモ、ニンジン。


ご飯(2杯目)

ご飯はおかわり自由。
これは、嬉しいサービス。
もう一匹の穴子天でいただく。

味噌汁。ほのかに蟹の旨味があった。

夢中で完食。
ごちそうさま。


↑このページのトップヘ