ひばりヶ丘の二郎を食べたあと何だか身体が疼いてきた…。



そう!"ご飯が食べたい!"
これは『二郎あるある』だと思う。


炒飯(700円)

とはいえ、お腹は全く空いていない。だがKei楽である。



チャーハン、焼売、かに玉…。
グリーンピースは入れる派です!ご飯がしっとりしていて好きなチャーハンだ。



玉子、チャーシュー、ナルト…そして中華スープ。まさに王道チャーハン!さすがKei楽、チャーハンも間違いないぞ!



杏仁豆腐も濃厚でうまい!!
これはKei楽のツイッターをフォローするとサービスされるメニュー。

有頂天でごちそうさま!