夜の12月は寒い。冬眠を前にした野生のクマのようにエサを求めにやって来た麺飯店俵飯。



まあ、冬眠できるだけの皮下脂肪ならとっくに備わっているのだけどね!


うま煮牛飯(980円)
並盛りの大
+生卵(50円)

豊富なメニューの中から、ずっと前から気になっていた"うま煮牛飯"をチョイス!相変わらずの圧倒的ボリューム感だ。



うんんんめえええええ!!!
見た目の豪快さに目を奪われてしまったが、このうま煮餡かけがやたらうまい!



この餡かけ、細かく刻まれたニンニクが野性味を引き立たせている。しかしそこに、牛肉の旨味と玉ねぎの甘みが合わさることでエレガントで深みのあるものに完成させられている。ご飯がすすむのも当然と言えよう。

うまい!うますぎる!ごちそうさまでした!