デブには厳しい洗礼だった・・。浮き立つような気分で降りたエイトプリンスみなみ野駅。楽しい散歩気分で歩き出したのもつかの間、道中にあったのは坂、坂、アンド坂。心が折れそうになりながら、なんとか辿り着いたのはラーメン二郎めじろ台法政大学前店。


店頭で待つこと15分ほどで入店。さらに10分ほど店内で背後霊を演じてから着席。ふぅ。デブに優しい端っこ席。


大ラーメン(800円)
アブラ
+生たまご(50円)
+生たまご(50円)

いただきまぁす。


脂身多く、ジューシィーなトンカツを食べているような感覚を与えてくれる豚。エンファサイズしたいこの旨さ。


太めで分厚くて体積のある麺。醤油が染みててそのままでも超うまいんだけど、そこに生たまごを落として麺の表面をモディファイすることにより、口腔内と麺の親和性が向上しさらなる味の深みを愉しめる。


生たまご2つ使っても足りないくらいの十分すぎる塩分濃度のPAPPスープにちょっとびっくりしたけど、汁なしも食べたいからまた来よ〜。


ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店