ライスが始まったという情報を聞きつけ栃木へ。


ラーメン用とライス用にそれぞれ生玉子を1つずつ。那須御養卵なのであります。


ラーメン豚入り(850円)
ニンニク少しアブラ
小ライス(100円)
生玉子(50円)
生玉子(50円)

栃木で初めていただくデフォのラーメン。ここのTAROが物凄くお気に入りなのだが、デフォはどうだろうか?


ひょえええ、こでらんね!デフォもゆるぎない。甘めの激旨スープとホクホク野菜の界面には郡司の豚がインサートされている。トチジの豚、味染みてて柔らかくて、うまっ!6枚くらい入ってた。

麺も神ってる!この柔らかめの麺が咀嚼要らずでスルスル胃に落ちて行く。那須御養卵もうまっ。


ラーメンを食べ終えた後は食後のデザートに移ろ・・うっ・・・。本来ならば、浮き立つような気分で小ライスを食べていただろうこの栃木の地で、今苦痛に顔を歪めながら箸を持っている。二郎後のライスは想像の5倍ヘビーということ。那須御養卵の濃厚な味とアブラの甘みを舌では喜びつつもお腹は悲鳴をあげるTKGであった。


ラーメン二郎 栃木街道店
■ Twitter
■ facebook