2017年の荻窪店営業スタートとなったこの日。到着時かなりの列ができていた。40分以上は外で待ったと思う。


入店してまっすぐ進んだ1番奥の端っこ席を獲得。デブの大好物である端っこ席。いや狭い。


小豚(850円)
ヤサイ•アブラ
+玉子(50円)

奥行きがなく圧迫感のあるオギジの端っこ席。いただきます。


今やパンケーキやローストビーフ丼などパシャっとやれば誰でも簡単にSNS映えする画像が撮れるような食べ物が若者たち心を掴む時代だ。そういう意味ではここの豚は時代のニーズにも対応しているし、なおかつうっめえ。


そう来たか!完全にやられました。たまたまだと思いますがオープン当初の柔らかめの麺に戻ってる。うめえ。ニヤニヤが止まらなくなる。


うんますぎるでしょ!去年は後半足が遠のいていたけど、気軽に行ける距離なのでもっと足を運ばねば!!


ラーメン二郎 中山駅前店
■ Web