池郎BLOG

食べ物の日記。

2016年04月

お腹が空いたら小金井の俵飯へ。


これはほんのイチブ。


お品書きに載っていないメニューが壁のボードに無数に書かれている。


えびチリ飯•並の大(1000円)

今回はえびチリ飯をチョイス!
えびは低糖質で高たんぱく質。あのRIZAPも認める究極のダイエット食品なのだ。ご飯の量が凄いんですけどね・・。


うっめぇええええ・・・。
何を食べても本当に美味しい俵飯。中でもこのえびチリは想像以上のうまさ!肉厚なえびの旨味、玉ねぎの甘み、チリソースも本格派だ。ご飯が進む!進む!


お腹いっぱい大満足!こんなに美味しいのに、次は何を食べようか考えてしまうのも俵飯の魅力だ。ゼンブ食べてみたいなぁ。また行こ〜。

ラーメン屋なのにご飯モノがやたら美味しいお店。埼玉県の川越市にあるてんこもりラーメンだ。


夏のような気温だ。お水がうまい。


チャーハン(670円)

うめえええええぇぇぇ!
ふわふわ玉子とゴロッとチャーシュー。お米もパラっとしておらずシットリなのが凄くいい。


我愛炒飯!
そうそう。中国語では、炒飯はしばしば性行為、さしずめSEXの意で用いられるとか。炒飯にもトリビアあり。


中国ないし台湾へご旅行の際には炒飯!!』。そう叫んでみてください。

レバニラがうますぎるお店。清瀬のKei楽。


きっとレバニラ以外も美味しいはずである。


国産豚レバーとピーマンのうま煮
/白ごはん大盛り
(680円/260円)

あぁ、やっぱり。コレ、絶対うまいやつだ。観ただけで分かる。


特筆すべきはこの国産豚レバーの厚み。ここのレバー1片さえあれば、ご飯1合食べられちゃうだろう。小気味良い食感の筍と、赤•緑の2種類のピーマンも素晴らしい。


マッシュルームも木耳も大好物なので大興奮。うま煮は甘美で白ごはんに良く合う。


白ごはんって、こんなに美味しかったっけ?Kei楽のお米はフカフカでうまい。


杏仁豆腐ありがとうございます。いやぁ、うまかった。Kei楽の定食は間違いない。ごちそうさまでした!

↑このページのトップヘ