池郎BLOG

食べ物の日記。

2016年09月

ラーメン二郎の新橋店にやって来た。二郎巡り36店舗目。これにて東京都内の二郎はようやく全て訪問したことになる。


ラーメン(700円)
アブラ
味玉子(100円)

節目の一杯。


クタヤサイが超うまい!そして、スープがなみなみ入っている。味玉子は箸休め。


あれ、なんか嫌な予感・・・


そう、麺が異様に少ない。なみなみ入ったスープのせいで全く気がつかなかったけど、麺は写ってる部分のみ。


しかししかし、液体アブラがすごすぎてソコソコ満足してしまったのはヒミツ。お腹いっぱい。


⚫︎ ラーメン二郎 新潟店 ■ PC店リンク    



新潟グルメ紀行(最終回)。新潟に行ったら1度食べてみたかった『せきとり本店』。関取体型の僕にとって親近感の湧く店名だ。


そう、これこれ!
無類のから揚げヲタクながら、日本唐揚協会などというものがあることを知らなかった・・・。


お値段はなんと、時価っ!あと、地味に半身ムシ焼きも気になってくるぞ。唐揚げかムシ焼きかで5億回くらい悩んだ。


半身から揚げカレー味(時価*)
ライス(260円)

*2016年9月15日では950円


店名を横綱に変更してもいいくらいの巨大な唐揚げ。一瞬、『唐揚げってなんだっけ?』と考えてしまいそうだ。どれどれ、食べてみるとしよう・・・。丁寧に身を引き剥がして口へ運ぶ・・・。さあ、味や如何に!?


うわあああ、鶏ってる!!!


⚫︎ せきとり本店

新潟グルメ紀行。また来ちゃいました新潟店。とはいえ、お昼営業終了間際に滑り込み。豚増し出来るか不安がよぎる・・・。


予約してませんっ!


ラーメン小ぶた入り(850円)
ヤサイアブラ

あっ!豚増し残ってた!


うまく表現できないけど、新潟の豚は異様にうまい。ご当地ブランドの『もち豚』を使っているようだけど、なんか異様にうまい。


前回とは異なりミルキィさよりも強い醤油感のあるスープとそれを吸収した麺。はっきり言わせてもらいますけどね、おいしいです。


またいつの日か再会を夢見てごちそうさまでした。


⚫︎ ラーメン二郎 新潟店

↑このページのトップヘ