池郎BLOG

食べ物の日記。

カテゴリ: 餃子

宇都宮を訪れていたので餃子を食べようと思い立った。宇都宮駅前のお店はどこも物凄い行列ができていたが、東武宇都宮駅の近くまで来るとサクっと入れそうな中華園というお店を発見。


ギョウザは15分程かかりますとの情報。これは本格派であろう。期待できるぞ!


包子(肉マン) (300円)

まず手始めに肉まんから。うあああ、デカい!


鍋貼(焼きギョウザ) (500円)
+白飯(ライス) (200円)


こんがり焼き目のついた餃子が見るからにうまそう。全部で4つ。


餃子にライスは必須ですよねぇ。


てか、超デカい!


小さめのバナナくらいあるぞ!おまけに中身はほとんど肉だから食べ応えも旨味も十分。駅前の●ん●んとかに行くよりもこっちのほうが断然正解だわ!大満足。




最近どうも夕飯まで待てなくて、帰り道で、何か食べてしまう。デブまっしぐらだ・・・


やき餃子12個(590円)
+ライス(100円)

カウンターが狭くてデブ郎にはつらい。その一方でこの餃子、外の皮はサクサク、中身の餡はジュワッとうまい。



餃子をつまみにしてお酒でなくライスを一杯やる。うまいねこれ!

ごちそうさま!


ホワイト餃子の鴻巣店にやって来た。



到着時、空き席があった店内もじわりじわりと混んできた。

卓上のお酢をドバドバとタレに加えて待機。


焼餃子15コライス(850円)

期待通りのビジュアル。
うまそうだ。



色白さん、そそられる。

まさにホワイトな餃子。皮はガリっと食感、中の餡は具がたっぷり。



餃子ライスちわっす!

餃子はやっぱり、ライスでいただく。餃子ひとつひとつの食べ応えがあって、満足感高め。



美味しいキャベツスープはコンソメ風味。

ホワイト餃子、間違いなし!
ごちそうさま!

↑このページのトップヘ