池郎BLOG

食べ物の日記。

カテゴリ: Blog

2016年。記憶に新しいリオ五輪や政治的ニュースを始め、二郎界でも荻窪店が新店主でオープンしたり、大宮店が閉店したりと様々な出来事があった。本記事のタイトルである『2016年霧中の旅』とは映画『2001年宇宙の旅』をパロったものであり、何の目的もなくただブラブラとほっつき歩きながら何となく食べ歩いてきた僕の旅の様子を行先が見えてこず霧中であることに絡めてもいる。とはいえ、好きなものを食べながら楽しく1年を過ごすことができました。モチベーションを保つのを支えてくださった読者の方々に感謝します。さて、この1年間で特に思い出に残っている瞬間を振り返りたい。

◇ スモジ
初スモジは緊張のためあまり覚えていない。

◇ ラーメン•定食 かもだ
川越のかもだ。このライスのビジュアルがたまらなく好き。

◇ RanRan
ミニBIG丼というミニなのかBIGなのかよく分からない美味しいやつ。

◇ ハイマウント
このお店に関しては説明は不要。まだ食べてない人は今すぐ行くべき!

◇ ラーメンそら 
溶けるクタ野菜と超巨大隕石豚は友達になれること間違いなし!

◇ 麺飯店俵飯 
今年も俵飯にはお世話になった。お腹がはち切れそうになりたければココ!

◇ ラーメン二郎 荻窪店
荻窪の二郎。時間帯によってクタ野菜とシャキ野菜の違いが楽しめた。

◇ ラーメン二郎 西台駅前店 
2016年8月31日。この日をもって旧店舗での営業が終わった。

◇ ラーメン二郎 新潟店 
ガタジ。とにかくうますぎたんですよ。

◇ ラーメン二郎 栃木街道店 
今年だけで3回訪問出来た。最高!ただ、二郎後のライスは危険!

◇ ラーメン二郎 府中店
色々あった今年の府中二郎。無事に再開してホッとした。

◇ ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道
初ラーメン荘を神戸で。うますぎた。2016年サイコーだった。ありがとうございました!!


ブログを本格始動した年、2015年。純粋に食べ歩きを楽しみながらもブログ運営における挫折、そして限界を感じたシーズンだった。そもそも貧乏人ゆえにまともなカメラすら持っていない僕が、国語のテストでは何時も赤点、そんな文章表現力に欠ける少年だった僕が現代の荒波であるグルメブログ界に参入したこと自体、無謀であったに違いない・・・。とはいえ、こんな稚拙なブログであっても、懸命に書いた記事は我が子のように可愛いものであったのは事実。読者の方々には1年間お付き合いしていただいた感謝でいっぱいです!

さて、ここでお気に入り!言わば2015年の特に観ていただきたい記事をピックアップしていきたいと思う。もう2016年だけど・・・。

RanRan /BIG丼
つくば市にあるデカ盛りのお店RanRan。お米をお腹いっぱい食べる幸せを知った。記事はこちら


Kei楽 /レバニラ炒め(宮崎鶏)
レバニラ専門店のレバニラ定食Kei楽。2015年お世話になったお店。めちゃくちゃうまいレバニラ炒めやチャーハンに舌鼓を鳴らした。記事はこちら


麺飯店 俵飯 /うま煮牛飯
圧倒的なボリューム感を誇る俵飯。とにかくデカイ。デカくてうまい!お昼時の直射日光直撃の心配もなく写真が撮りやすかったことも良かったと言える。記事はこちら


ラーメン二郎 桜台駅前店 /小
選出の理由はラーメンがうまかったから。それだけ?それだけです。記憶に残る一杯だった。記事はこちら


以上、池郎BLOGの2015年総まとめ記事紹介でした!ご精読ありがとうございました。

Esperanza
これは、スペイン語で希望という意味の言葉である。
ポルトガル語にもEsperançaという同じ意味の言葉がある。
何時でも人生に希望を持ちたいゆえ、エスペランサを心に持ちながらBLOGを更新していくことにする。

↑このページのトップヘ