池郎BLOG

食べ物の日記。

カテゴリ: ラーメン二郎

川越といっても蔵の街とか菓子屋横丁とは駅を挟んで反対側にある川越二郎。


小豚ラーメン(850円)
そのまま

二郎で1番美味しい食べ方である『そのまま』。


デカブタサイコー・・・(映画『Fight Club』より)。フワッフア。モノによってはチョイムチ。


カタメな麺。


最後までサッパリしていてうまかった。やっぱ二郎はそのままがうまいな。


ラーメン二郎 川越店 
■ 埼玉県川越市旭町1丁目4−15   
■ PC店リンク 




ラーメン二郎の川越店。夜。


小豚ラーメン(850円)
ヤサイ•アブラ


豚が美しい。見た目だけじゃない。ひと口サイズの豚はストレスなく飲み込める。そう、噛まずにね。


麺うま。食感はめじろ台や品川に似ている気がする。こちらはしっかり噛んで味わう。スープの塩気が強すぎず、とても食べやすい。


川越二郎うますぎた。


ラーメン二郎 川越店 
■ 埼玉県川越市旭町1丁目4−15   
■ PC店リンク 


野猿の二郎。


小ブタ辛い奴(980円)
ヤサイ少なめ•アブラ


ブタがうめぇぇぇ!ふわっふわ。この厚さにも関わらず、歯を使わずに食べられる。


野猿ならではの黄色い麺。しっかりした歯ごたえゆえに、後半なかなかのダメージを受ける。


辛いスープうめぇぇぇ!。辛さはピリ辛程度。塩分濃度の高い野猿のスープも、辛い奴にすることで幾分マイルドに感じた。摂取してる塩分量は変わらないのだが...


ラーメン二郎 八王子野猿街道店
■ PC店リンク   
■ Twitter 


↑このページのトップヘ