池郎BLOG

食べ物の日記。

カテゴリ: ラーメン二郎

夜のゴエジ。到着時待ちゼロ。店内広くてデブに優しい。


小ラーメン(700円)
ヤサイ•アブラ


豚は側面が金色のようにも見える。@豚なので非常にフォトジェニックである。


クタクタ野菜の山頂にアブラの雪。


小だけどひばりヶ丘の大くらいの麺量があった。なんか食感もひばりヶ丘みたい。


スープは乳化してましたね。こりゃハイレベルな二郎だ。


ラーメン二郎 川越店 
■ 埼玉県川越市旭町1丁目4−15   
■ PC店リンク  



IMG_5436
どんよりとした秋空の下。僕はラーメン二郎の新潟店に辿り着いた。


しかし、気分は晴れ模様。久々の二郎だ。それも、大好きな新潟店ときてる。


ぶた入り小ラーメン
ヤサイ•アブラ


IMG_5445
これはキャベツ。


IMG_5443
緑色の布に覆われたぶたさんたち。そっと優しくつまんでみると、こぼれそうなほど柔らかくジューシィなのが箸を伝って感じ取れた。


IMG_5446
焦らしながら食べ進めると、すでにトロトロになってしまった麺。顔をこすりつけて激しくすすった。うますぎませんかこれ?


IMG_5449
PAPPスープが美味しすぎて感動して、手が震えてお水を3回くらいこぼしました。


ラーメン二郎 新潟店 
■ 新潟県新潟市中央区万代5丁目2−8   
■ PC店リンク 
 


雨の日のラーメン二郎新小金井街道店。ちょっと雨でも降ってるぐらいのほうが、暑がりのデブにとっては嬉しいぜ。


小ラーメン(780)
+豚入り(150)
アブラ

雨の日でも橋の上まで行列ができていた。そんなわけで数十分待ってから着丼。いただきます。


豚は全部で5枚くらい入ってた。脂身多めのバラ肉で超うまかった。驚いたことに、イヤミな脂っぽさは全くなかった。


野菜と豚を食べ終えようとした頃にようやく初めて姿を現した麺。これがもうね、うまかったー。小金井の麺、かなりうまくなってませんか?以前はもう少し厚めに製麺されていたような印象があったが、今回の麺は平たくて薄いため、噛む時に異方性を楽しめた。


アブラプカプカで狂おしいほど愛しいスープ。久しぶりの小金井、めちゃめちゃうまかった。


ラーメン二郎 新小金井街道店 ■ PC店リンク   


↑このページのトップヘ