池郎BLOG

食べ物の日記。

カテゴリ: ラーメン二郎

雨の日のラーメン二郎新小金井街道店。ちょっと雨でも降ってるぐらいのほうが、暑がりのデブにとっては嬉しいぜ。


小ラーメン(780)
+豚入り(150)
アブラ

雨の日でも橋の上まで行列ができていた。そんなわけで数十分待ってから着丼。いただきます。


豚は全部で5枚くらい入ってた。脂身多めのバラ肉で超うまかった。驚いたことに、イヤミな脂っぽさは全くなかった。


野菜と豚を食べ終えようとした頃にようやく初めて姿を現した麺。これがもうね、うまかったー。小金井の麺、かなりうまくなってませんか?以前はもう少し厚めに製麺されていたような印象があったが、今回の麺は平たくて薄いため、噛む時に異方性を楽しめた。


アブラプカプカで狂おしいほど愛しいスープ。久しぶりの小金井、めちゃめちゃうまかった。


ラーメン二郎 新小金井街道店 ■ PC店リンク   


川越といっても蔵の街とか菓子屋横丁とは駅を挟んで反対側にある川越二郎。


小豚ラーメン(850円)
そのまま

二郎で1番美味しい食べ方である『そのまま』。


デカブタサイコー・・・(映画『Fight Club』より)。フワッフア。モノによってはチョイムチ。


カタメな麺。


最後までサッパリしていてうまかった。やっぱ二郎はそのままがうまいな。


ラーメン二郎 川越店 
■ 埼玉県川越市旭町1丁目4−15   
■ PC店リンク 




ラーメン二郎の川越店。夜。


小豚ラーメン(850円)
ヤサイ•アブラ


豚が美しい。見た目だけじゃない。ひと口サイズの豚はストレスなく飲み込める。そう、噛まずにね。


麺うま。食感はめじろ台や品川に似ている気がする。こちらはしっかり噛んで味わう。スープの塩気が強すぎず、とても食べやすい。


川越二郎うますぎた。


ラーメン二郎 川越店 
■ 埼玉県川越市旭町1丁目4−15   
■ PC店リンク 


↑このページのトップヘ