二郎巡り31店舗目となったこの日、僕は新宿にいた。この後に及んで未食であった歌舞伎町の二郎にやって来たのである。


お店の前を通ることはあっても、これまで幾度となくスルーしてきた歌舞伎町店。しかし二郎を巡る上では、ある種避けては通れないこの道。ここは男らしく食べるしかないのである。


つけ麺普通•アブラ(800円)
+煮玉子(100円)

珍しくつけ麺にしてみた。髭の似合うワイルドな店員さんによるとスープ割りが可能なようだ。


品川のようなジュワワ豚。写真に写ってる以外にも2切れ入っていた。具は刻みナルト、メンマ、ネギ。つけ汁も豚の旨味が出ていてうまい。やるじゃんカブジ!


まあ麺は、麺って感じの麺…(笑)


とはいえ、普通に美味しいつけ麺ですね。意外と量もあって満足。ごちそうさまでした。次は小滝橋通りだ。