池郎BLOG

食べ物の日記。

タグ:レバニラ定食Kei楽

レバニラがうますぎるお店。清瀬のKei楽。


きっとレバニラ以外も美味しいはずである。


国産豚レバーとピーマンのうま煮
/白ごはん大盛り
(680円/260円)

あぁ、やっぱり。コレ、絶対うまいやつだ。観ただけで分かる。


特筆すべきはこの国産豚レバーの厚み。ここのレバー1片さえあれば、ご飯1合食べられちゃうだろう。小気味良い食感の筍と、赤•緑の2種類のピーマンも素晴らしい。


マッシュルームも木耳も大好物なので大興奮。うま煮は甘美で白ごはんに良く合う。


白ごはんって、こんなに美味しかったっけ?Kei楽のお米はフカフカでうまい。


杏仁豆腐ありがとうございます。いやぁ、うまかった。Kei楽の定食は間違いない。ごちそうさまでした!

夜の部最終間際に訪れた清瀬市、Kei楽。結論から先に言わせてもらうが、Kei楽に来て大正解であった。


大好きな映画『スターウォーズ』のオープニングに見立てて撮影したお品書き。レバニラかレバカラかで5億回くらい迷った。


レバニラ炒め単品
(山形庄内産豚レバー)(880)
+白ごはん大盛り(260円)

到着。MajiでKoiする0秒前。


山のように盛られたレバニラ炒め。豚レバーは薄く衣が付けられており、噛むと上品なしっとり感。"うまい。半端じゃなくうまい!"


白ご飯大盛りを思わずおかわり。Kei楽のレバニラと白ご飯、何でこんなに美味しいの?


濃厚な杏仁豆腐を頂いて、お腹いっぱい大満足。今回のKei楽も本当に感動した。ごちそうさんでした!

ブログを本格始動した年、2015年。純粋に食べ歩きを楽しみながらもブログ運営における挫折、そして限界を感じたシーズンだった。そもそも貧乏人ゆえにまともなカメラすら持っていない僕が、国語のテストでは何時も赤点、そんな文章表現力に欠ける少年だった僕が現代の荒波であるグルメブログ界に参入したこと自体、無謀であったに違いない・・・。とはいえ、こんな稚拙なブログであっても、懸命に書いた記事は我が子のように可愛いものであったのは事実。読者の方々には1年間お付き合いしていただいた感謝でいっぱいです!

さて、ここでお気に入り!言わば2015年の特に観ていただきたい記事をピックアップしていきたいと思う。もう2016年だけど・・・。

RanRan /BIG丼
つくば市にあるデカ盛りのお店RanRan。お米をお腹いっぱい食べる幸せを知った。記事はこちら


Kei楽 /レバニラ炒め(宮崎鶏)
レバニラ専門店のレバニラ定食Kei楽。2015年お世話になったお店。めちゃくちゃうまいレバニラ炒めやチャーハンに舌鼓を鳴らした。記事はこちら


麺飯店 俵飯 /うま煮牛飯
圧倒的なボリューム感を誇る俵飯。とにかくデカイ。デカくてうまい!お昼時の直射日光直撃の心配もなく写真が撮りやすかったことも良かったと言える。記事はこちら


ラーメン二郎 桜台駅前店 /小
選出の理由はラーメンがうまかったから。それだけ?それだけです。記憶に残る一杯だった。記事はこちら


以上、池郎BLOGの2015年総まとめ記事紹介でした!ご精読ありがとうございました。

↑このページのトップヘ